PM2.5 | PM2.5対策と予防法のまとめ 対策徹底検証

桜島の噴火で関東のPM2.5が増加?隠蔽される情報、ほんとうは危険

桜島の噴火で関東のPM2.5が増加?隠蔽される情報、ほんとうは危険
scn13111308390000-p1
気象庁気象研究所は鹿児島県の桜島の噴煙で放出されつづけている
二酸化硫黄(SO2)を含む火山ガスが、関東地方のPM2.5の現象といいはじめた。
→『桜島の噴火で関東のPM2.5が増加?隠蔽される情報、ほんとうは危険』の詳細ページへ

N95マスクの装着方法は?間違った装着方法では意味が無い!

N95マスクの装着方法は?間違った装着方法では意味が無い!
8210
正しい装着方法はみなさんご存知だろうか。
ただ、つけただけではPM2.5は防げません。正しく装着することでようやくPM2.5を防げる効果を発揮します。

→『N95マスクの装着方法は?間違った装着方法では意味が無い!』の詳細ページへ

PM2.5を除去できる空気清浄機は3機種だけ!おすすめの空気清浄機を徹底解説

PM2.5を除去できる空気清浄機は3機種だけ!おすすめの空気清浄機を徹底解説
世の中、どれがいいかわからないで、名前だけブランドだけ、店員さんにすすめられたから・・と買っていないだろうか。
店員さんもよくわかっているかも怪しいPM2.5対策、間違った機種を買わないように使用。
a9c1876e

→『PM2.5を除去できる空気清浄機は3機種だけ!おすすめの空気清浄機を徹底解説』の詳細ページへ

今年3月にPM2・5対応のマスク注文が殺到し品薄に

今年の3月にPM2・5対応のマスク注文が殺到し品薄になったのは記憶にあたらしい
psssss

現在も昨年よりも、中国の大気汚染が深刻化
愛知県豊橋市メッシュ製造業「くればぁ」へ、微小粒子状物質に対応した「PM2・5フィルターマスク」の注文が殺到した。
→『今年3月にPM2・5対応のマスク注文が殺到し品薄に』の詳細ページへ

韓国PM2.5を共同解決する見解、日本の対応は?中国の意見は?

韓国PM2.5を共同解決する見解、日本の対応は?中国の意見は?
56ae9b35
中国のお隣、韓国では、ソウル大学の 研究チームが2009-11年の間の空気の流れを逆追跡した結果、
汚染物質のブラックカーボン(スス)が中国から北西風に乗って朝鮮半島に流入することを確認した。
→『韓国PM2.5を共同解決する見解、日本の対応は?中国の意見は?』の詳細ページへ

中国 8歳の少女が肺がん 日本の子供は大丈夫?子供への対策は?

中国 8歳の少女が肺がんに・・日本の子供は大丈夫なのか?子供の肺がんとは?
images (2)
8歳少女が肺がんに、中国で最年少
中国 8歳の少女が肺がん 日本の子供は大丈夫?子供への対策は?
→『中国 8歳の少女が肺がん 日本の子供は大丈夫?子供への対策は?』の詳細ページへ

中国から富裕層が次々に脱出!中国の大気汚染への対応策は?

中国から富裕層が次々に脱出!中国の大気汚染への対応策は?
ad9327d6

→『中国から富裕層が次々に脱出!中国の大気汚染への対応策は?』の詳細ページへ

何故か千葉県だけpm2.5が11月4日に急上昇 千葉県内で発生なのか?

何故か千葉県だけpm2.5が11月4日に急上昇 千葉県内で発生なのか?
697276p

昨日、千葉県は注意喚起を出した。11月4日、微小粒子状物質「PM2・5」の大気1立方メートル当たりの1日平均濃度が、
国の暫定指針(70マイクログラム)を超える可能性があるとして、県内全域の住民に外出を控えるように注意喚起をだしたのだ。
→『何故か千葉県だけpm2.5が11月4日に急上昇 千葉県内で発生なのか?』の詳細ページへ

中国のPM2.5 隣国は賠償対象なのか?深刻な大気汚染のツケは隣国に?

中国のPM2.5 隣国は賠償対象なのか?深刻な大気汚染のツケは隣国に?

images

中国で発生している深刻な大気汚染は韓国にも、日本にも深刻な影響をあたえはじめている。

→『中国のPM2.5 隣国は賠償対象なのか?深刻な大気汚染のツケは隣国に?』の詳細ページへ

PM2.5発生の原因は?中国のPM2.5は何故発生する?

PM2.5発生の原因は?中国のPM2.5は何故発生する?
CHINA-ENVIRONMENT-POLLUTION

元々、日本も高度経済成長時代には、光化学スモッグやらで、PM2.5で苦しんでいましたが対策が進みかなり綺麗になりましした。
現在、中国で発生している、PM2.5等による大気汚染は、
→『PM2.5発生の原因は?中国のPM2.5は何故発生する?』の詳細ページへ

PM2.5対策と予防法のまとめ 対策徹底検証 TOP » PM2.5