中国で大気汚染の原因 違法バーベキューグリルを押収し破壊?!元凶は工場じゃないのか? | PM2.5対策と予防法のまとめ 対策徹底検証

中国で大気汚染の原因 違法バーベキューグリルを押収し破壊?!元凶は工場じゃないのか?

Sponsored Link


中国で大気汚染の原因 違法バーベキューグリルを押収し破壊?!元凶は工場じゃないのか?
冗談とも思える感じですが中国は本気ですね。
中国で大気汚染の元凶となっていた・・と政府が主張する500機以上のバーベキューグリルが破壊
CFP446478491-150245_copy1

焼け石に水なのか焼肉に水なのかと冗談どころではなく、北京市局は深刻な大気汚染の原因となるPM2.5発生原因とされている違法バーベキューグリルを押収したとのこと。

本当の原因は、石炭由来の脱硫していない暖房や、火力発電所、車の排気ガス、ディーゼル機関の排気ガス、工場であるとおもいますが、なぜかバーベキューグリルを押収しました。

よくTVでモクモクと美味しそうな煙をだしている、あのバーベキューグリルです

 

22425f78

 

 

本当に、かわいそうです。
バーベキューグリル取り締まっても空気汚染が改善されるわけないと思わないのでしょうか。

原因破壊するなら自国の、石油施設と石炭使ってる住居全部壊すしかないとおもいますが、中国さん。

鉛と硫黄を大量に含んだガソリンと石炭使ってるのがそもそもの原因となぜきがつかないのでしょうか。

 


Sponsored Link

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » PM2.5対策と予防法のまとめ 対策徹底検証

PM2.5対策と予防法のまとめ 対策徹底検証 TOP » ニュース » 中国で大気汚染の原因 違法バーベキューグリルを押収し破壊?!元凶は工場じゃないのか?