中国 8歳の少女が肺がん 日本の子供は大丈夫?子供への対策は? | PM2.5対策と予防法のまとめ 対策徹底検証

中国 8歳の少女が肺がん 日本の子供は大丈夫?子供への対策は?

Sponsored Link


中国 8歳の少女が肺がんに・・日本の子供は大丈夫なのか?子供の肺がんとは?
images (2)
8歳少女が肺がんに、中国で最年少
中国 8歳の少女が肺がん 日本の子供は大丈夫?子供への対策は?

なんとも痛ましい話だが中国で、8歳の少女が肺がんを発症していることが確認されたそうだ。中国では過去最年少
医師の見解は大気汚染が肺がんの直接的要因としている。
この子ども(少女)は、中国東部、江蘇(Jiangsu)省の幹線道路そばに暮らしているそうだ。
米国がん協会(American Cancer Society)によれば子どもの肺がん発症は非常にマレとのこと。
肺がんの発症平均年齢は 60-70歳ぐらいなのだ。

今中国では、急速な発展で大気汚染が拡大し比例するように、肺がん患者が急増している。
北京保健当局によれば過去30年で肺がんに関連した死亡は4倍に増えた

日本にもこの大気汚染が飛来している

これは、硫酸塩エアロゾルの予想図だ。当然 日本に飛来している。
このページでも解説したが、、硫酸塩エアロゾルは発がん性物質に変化する。一刻の猶予もならない
状況になってきている。

http://www.woodblockfotos.com/pm25
9 17 25

 

対策するには、エアークリーナーとN95規格のマスクをすることしか無い。
早め早めの対策をして、子供の健康を守ってあげるしか無い。

http://www.afpbb.com/articles/-/3002705

PM2.5分布予測図

http://guide.tenki.jp/guide/particulate_matter/


Sponsored Link

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » PM2.5対策と予防法のまとめ 対策徹底検証

PM2.5対策と予防法のまとめ 対策徹底検証 TOP » ニュース » 中国 8歳の少女が肺がん 日本の子供は大丈夫?子供への対策は?